野草酵素の健康パワー|様々なタイプがあります

生活に取り入れよう

錠剤

手軽さが人気

痛風を予防するためには、食事管理をすることが大切と分かっていても、完全にコントロールすることは簡単なことではありません。痛風を予防するためには、簡単に続けることが出来るという方法を選ぶことが大切です。その方法として、サプリメントを利用するという方法があります。痛風予防に効果があるとされているサプリメントに配合されていることの多い成分として、アンセリンというものです。アンセリンには活性酸素の発生を抑える、尿酸の精製を抑制する、尿酸を体外への排出を促すという効果を期待することが出来ます。サプリメントであれば、外出先などでも簡単に服用することが出来ますし、価格が手頃なものも多いため、続けやすいことから人気があります。

服用方法

痛風予防効果の期待されるサプリメントは、あくまでも栄養補助食品であり、医薬品ではありません。そのため、医薬品のように用法などが明確に決められているものではありません。しかし、どのような飲み方をしても同じような効果を得ることが出来るかというとどうではありません。サプリメントを服用する際には、ジュースやお茶ではなく、水もしくは白湯で飲むようにしましょう。サプリメントを服用するタイミングについては、食事の2〜3時間後、もしくは食前30分以内に服用するようにしましょう。なお、食事中に摂取してしまうと、サプリメントに含まれている成分の吸収が穏やかになってしまう可能性がありますので、注意が必要となります。